祝福の虹


2020・9・6


昨日、aprie13 の撮影の日。


振動数高めのこの日の撮影。

ユラちゃんと葉っぱで遊んでいたら 。。
虹がでましたぁ 〜 ♪

最近、よく虹が出ますよね : ) *



そして 虹といえば “ hawaii ” っと言うことで 。。
ハワイの虹について調べてみましたぁ〜 ♪

   ★ * o( ^ - ^ )o * ★


虹はハワイ語で “ アオ・アクア ”( 神聖な雲 )という意味があります。


“ No Rain, No Rainbow ”( 雨が降らないと、虹は出ない )
“ 辛い事のあとには、きっと良いことがやってくる ”

という意味のことわざもあるそうです。



ハワイの虹は 6色 : ) *

この虹は、ハワイの神話に出てくる小人族のメネフネが、
それぞれに集めた6色の材料を混ぜてつくられたと言われています。

・ 宮殿のカヒリ(鳥の羽根を使った王族の象徴)から、赤い羽根を。
・ イリマという植物から、可愛らしいオレンジ色のお花を。
・ バナナの木から、良く熟れた黄色のバナナを。
・ 山や谷から、緑色のシダの葉っぱを。
・ 深い海から、青い水を。
・ 女王様のシルクのドレスから、紫色の布を。


そして、友達のカフナ(神官)がこれらを混ぜて、矢の先端に虹の滴をつけ、
雲をめがけて打ち込みました。

  そこで、カフナがひとこと。
 「これで、雨の粒の1つ1つ 虹の色が全てたくわえられたことになるんだ。」

やがてぽつぽつと雨が降り始めると。。
空には見事な虹が輝いたということです。

メネフネたちは大喜び。

  そして、カフナは 笑って こう言ったそうです。
 「これで、人々も、生きとし生けるものにとっての、水と雨の大切さが
  よくわかるだろうし、何よりも虹の美しさを楽しんでくれることになるだろう。」


beautiful な神話ですね〜 ♪



今、これを書きながら 。。
窓の外で、アゲハさん達が何回も往復してくれてます。
2頭のアゲハさんも ルンルン ♪ で踊っています ∞ .. 。: * ♪


思わず 。。
わぁ〜 すご〜ぃ ★ って叫んじゃいました !! o( ^ - ^ )o


蝶々さんからの祝福のバックアップも ミラクル max なので 。。


今日 このお話を読んで下さった皆さまに、
たくさんの奇跡が届きますように !! ♪ ( ´ ▽ ` )ノ ☆彡




Copyright © ・ ・ 地球の音色を hug all ・ ・ All Rights Reserved.